レディ

次々と車を乗り換えよう|いろんな車にタイムズカーレンタルで乗る

  1. ホーム
  2. 雪道の運転には注意

雪道の運転には注意

婦人

旅行に出かける際に車を使うなら、そこがどういった天候となっているのかを確認すべきである。タイムズカーレンタルでは、悪天候の場合には貸し出すことができないタイプの車もあるので注意したい。高級車の場合は貸出が行なわれないことが多いので、理解しておくと良い。タイムズカーレンタルでは雪道を運転する際の注意点もインターネットサイトに掲載しているため、雪国へ行く際にはチェックしておこう。オプション装備でもスタッドレスタイヤを装着することができるので、雪が降りそうな地域であれば予約しておこう。ただし、タイムズカーレンタルでは地域によってはスタッドレスタイヤを標準装備にしているところがある。北海道なら12月から4月中旬までは標準装備なので、わざわざ予約しなくても無料でスタッドレスタイヤが利用できる。

レンタカーなので、自分の車以上に運転には気をつけたいものである。雪道に慣れていない人は思わぬところで大きなミスをするので、しっかり注意点を確認しよう。まずは雪が降り積もった後に車を発進させる際の注意である。降り積もった雪はあらかじめ払っておこう。テールランプに積もったままだと後方の車に合図が伝わらないからである。屋根の上に降り積もった雪が走行している最中にフロントガラスに被さってしまえば、事故の原因にもなってしまう。そして靴についた雪も落として乗車するべきである。レンタカーを不用意に汚さないようにするためでもあるし、ペダルを正しく踏むようにするためにも必要なことである。